トップページ
トップページ
Archieves
#
197
2022.12.29
ゲスト:5週目SP


LOGOS idea time 5-800
12月最後、2022年最後のオンエアは、MEGUMIさんが一人で自由にトークをするスペシャル放送です。
まもなく終わる2022年。1年を振り返って、MEGUMIさんは「プライベート?うーん。何してたんだっけなあ」。それくらい仕事ばかりしていた印象の2022年、それでもMEGUMIさんが人生で一番やった!と実感したことが、年末の断捨離。「1年着なかったものは全部捨てる」というルールで決行し、その量、なんと自分の服だけでゴミ袋40袋! ある脳科学の先生に「人は家の中に20万個ほどのモノがある。でも使わないものも含めて、脳はそれを覚えていることになる。使わないものを整理することによって脳もスッキリして、新しいアイデアが浮かびやすくなる」と聞いたそうです。そこで、とにかく全部屋を全部断捨離したら、家全体がまるで新築の家のようにスッキリ。実際、洋服の数が少なくなったので、かえってコーディネートがひらめき、楽しめるようになったとか。「視界に入る部分、一角だけでもいいので、皆さんまだ間に合います!気持ちいのでオススメです」と断言します。駆け込みで年内断捨離をしてみませんか?
仕事に明け暮れたMEGUMIさんの2022年大きなトピックスは、なんといっても本格的に始めたプロデューサー業。その中の1つに、テレビ東京の連続ドラマという大きな大きな挑戦がありました。実際に体験した美容プロダクトや美容法をどんどん番組の中に入れていくという、斬新な企画。実は、最初の立ち上げから難航。さすがのMEGUMIさんも、朝起きた瞬間から不安になる日々が1ヶ月くらい続き、さらにクランクインした後も、さまざまなトラブルが発生していました。「途中から“ブレずに、楽しくやっていこう”と腹くくったら、その後一切気にならなくなりった」と、潔いMEGUMIさんらしい仕事ぶりで成果を上げられました。このマインドの切り替えが、何よりも大きな経験だったとMEGUMIさんは振り返りました。
夢だった映画祭にも参加して、これからも色々な作品をやっていきたいと意欲満々。男性が主演の作品が多い日本の業界で、女性中心の作品を特徴として、今後もプロデューサー業を続けていくのがMEGUMIさんのビジョンです。
 さらに来年は、ご自身の美容の本を出版予定と明かしました。これまであらゆる美容法を1000以上、試しているMEGUMIさんが、これは良いなと思うアイテムと手法を具体的に紹介するそうです。こちらも本当に楽しみですね!
さて、さまざまなマンスリーゲストを迎えてきた「CAMP RADIO」の1年も振り返り。多彩なゲストに来ていただいた中で、印象に残った一人は11月のゲスト・チャンカワイさん。「なんでもありがとうと言う感じが、お笑い芸人さんには珍しいタイプ。こんなふうにありがたい、幸せだと実際に言っていると、本当にそうなるんだな」と感じたそうです。収録時にはまだ制作中だったチャンさんの初書籍『神さまが惚れてまう48のポイント』も無事に出版されMEGUMIさんも安堵。MEGUMIさんもぜひ参考にしたいと楽しみにしています。
また、8月のゲスト・イルカさんも「もっとメロウな方かと思っていたら、自分、仕事、お孫さんのことまでチャキチャキやっていて素晴らしい方でしたね。地球環境のことを真剣に取り組み、音楽のみならず着物のデザインなどイルカさんの活動の全てに落とし込んでいる点がというのが、かなりの衝撃でした」と刺激を受けた様子。番組のアーカイブは番組公式HPからも聴けます。ぜひお聴きください。また今後、ゲストに呼んで欲しい方のリクエストがあれば、皆様、番組にメールください。
そして恒例の健康オタクMEGUMIさんのオススメ健康法のご紹介。サウナが流行っていますが、汗をかくのがなぜ美容や健康にいいか、皆さんご存知ですか? MEGUMIさんによると、皮膚の内側を乾燥させてしまうと、これ以上乾燥しないように結局、一番上の表面の皮膚も固くしてしまう。つまり表面保湿も大事だけど、内側保湿も大事。サウナに入って大量の汗をかくと、汗腺から水分が出ていくけれど、出ていかずに残った汗が自分の中に戻って、内側から潤してくれるんだそうです。この作用はメンタル面にも高効果。以前からおオススメしている「シートパック」とともに、「サウナ」で代謝をアップして循環を回らせていくのが大人たちにはいいそうです。寒くなりそうな年末年始、サウナやスキンケアで潤っていきましょうね。
来る2023年、MEGUMIさんは美容本の出版のほか、長編映画やドキュメンタリーも撮影予定で、「今は、また作品のためにお金を集めています(笑)」。お金の勉強もしたいし、料理も学びたいし「小さいことも大きいことも含めて頑張っていきます。年始には抱負や事業計画を書き出すのがいいですよ」とのこと。皆さんもお正月は1年のプランを書き出して、良い年をお迎えください。
LOGOS idea time 5-800
アウトドアを最上級に楽しむ方法を、LOGOSが提案する「idea time5-800」のコーナー
このコーナーのパートナーは、LOGOSの人気YouTuber、どっちゃんです。
今回は「LOGOS 野外活動・帆前掛」という、日本の伝統的な作業着「帆前掛け(ほまえかけ)」をアウトドアシーンで使えるエプロンにアップデートしたアイテムです。「帆前掛け」とは、昔から酒屋さんとかお米屋さんなど、重たいモノを持つ商売の方が使っていたもの。厚手の前掛けをすることで、ケガ、洋服の破れ汚れを防止するだけでなく、熱から守る意味合いもあります。船の帆などに使用する布「帆布」で作られていて、触るとしっかりしていながら、「ぶ厚くもなく重たくもなく、ちょうど良い感じ」とMEGUMIさんも絶賛。
縦55㎝、横47㎝の大きめな帆布、キャンバスの生地で作られた、濃紺の前掛け。赤と黒の腰ひもを締めて着け、裾のふりふりのフサ(フリンジ)を生かす形です。デザインは4種類あり、愛知県豊橋市の染物店「鈴木捺染」とコラボレーションした日本製。ひとつひとつ丁寧に染め上げられて使うほどに風合いが増すので、長くアウトドアで過ごす際に使えます。
「LOGOS 野外活動・帆前掛」は、番組HPでチェックを!
LOGOS番組公式HP;https://campradio.jp/



12月最後、2022年最後のオンエアは、MEGUMIさんが一人で自由にトークをするスペシャル放送です。

※製品に関する情報はオンエア時のものです。
前の回を見る アーカイブ一覧 次の回を見る
番組情報
ラジオNIKKEI第1  毎週木曜日 21:30~22:30
MEGUMI
MC:MEGUMI
過去のアーカイブ
スマホやパソコンで番組を楽しもう!
各種聴き方はこちら
radiko
radikoで楽しむ
  • オンデマンドで聴くオンデマンドで聴く
  • iTunes登録iTunes登録
リクエストをしよう!
全国のロゴス直営店にてリクエスト曲を募集中!
リクエストを書いて店舗に設置してある
ポストに投函しよう。
全国のロゴス直営店一覧
リクエスト用紙のダウンロード
ご意見・感想はこちら!
ご意見・ご感想を送る
リクエスト曲はロゴスショップへ
全国の直営店スタッフ募集
LOGOS
キャンプ場ドットコム
RN2

COPYRIGHT © 2020 LOGOS CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.