トップページ
トップページ
Archieves

LOGOS idea time 5-800 Today's Playlist
11月のマンスリーゲスト、ロンドンブーツ1号2号の田村亮さんの後編。
オープニングトークでは、秋の楽しみ方についての話。釣り好きな亮さんは「釣りやキャンプなどアウトドアで過ごすのに、一番気持ちいい季節だよね」と断言。釣った魚をBBQで焼く定番もお好きだそうですが、釣ったイカをその場(防波堤)の隅で揚げて食べて、近くの日帰り温泉に入り、仮眠して帰るコースが大好きな過ごし方。MEGUMIさんからも「最高じゃないですか!」と、想像するだけで楽しそうなことが感じられます。そこから、最近MEGUMIさんが始めたアウトドアで気持ち良い「ランニング」の話へ。以前、NHKのランニング番組にレギュラー出演をしていた亮さん。「正直、最初は走ることは嫌いだったけど、番組のお蔭でランニングを好きになった。きっかけは、ランニングをした後のビール!ビールがすごくおいしかった。その次に、ランニングした直後にジンギスカンを食べてビールを飲んだ時、これは続けようって思ったね」と趣味として確立した時のことを話しました。MEGUMIさんのランニングでの悩みは、走り始めた10分後に息苦しくなること。「走って息が上がると、しんどくなって辛くなるだけなので、息があがらないペースで良いんです。
ゆっくりにしてみてください。息苦しくなったら、止まらないで歩いて、その繰り返しでいい」とアドバイスを送る亮さん。納得のMEGUMIさんは、「ランニング後にはビールも美味しいし、シャワーも気持ちイイし、血行もよくなるし、本当にイイんですよね」と新たな趣味を見つけたようです。
亮さんは10月9日に「田村亮のYouTube」というチャンネルを立ち上げました。今は、車を買い替える企画がスタートし人気です。「自分の青春時代、憧れていた車が、どんどん世の中からなくなってきているんです。古くなってスクラップされるのも分かるけど、環境を考える減税や補助金の制度で、なくなっていくスピードが加速されてきて。どれも名車とは言われていないけど、誰もが知っている車で、懐かしいと感じるモノばかり。2035年にはガソリン車が発売されなくなるから、それまでの間に、憧れていた車を全部、買って(オーナーになって)乗っていく企画です」と熱く説明します。買い集めることはできないから、順番に買い替えて乗っていくという企画だそうですが、まずはボルボからスターレット“EP-71”に乗り換えました。スタジオで、スターレットの写真を見たMEGUMIさんは、「クラシックとまでは行かないけど、絶妙なラインですね。可愛いです」と感想を。MEGUMIさんから「他にどんな車に乗りたいんですか?」と質問。MEGUMIさんが出演していた「全裸監督」で劇中に使われていた(映っていた)車が、まさに亮さんが乗りたいくるまだったそうで、ドラマを見ながら大興奮していたとか。MEGUMIさんのドラマ撮影裏話から、80年代のフェラーリの話になり亮さんのテンションも爆上がり。「全裸監督」では、車以外にもメイクや衣装など、細部にわたり80年代を表現するために、本当にすごいこだわりが満載だったそうです。
そして、亮さんは「好きなことを仕事にしている」という現状について。現在
釣り番組のレギュラーが3本。釣り専門チャンネルに1本と地上波(テレビ埼
玉)に1本とBSに1本です。1年4か月前、復帰直後に会っているMEGUMIさ
んから「好きなことが仕事になっていて、良かったですね」と声をかけられ、
亮さんは「有難いです」と即答。一方で、番組を完成させるためには、絶対!
釣らなければいけないプレッシャーもあると明かします。自然相手は、怖いと
日々、体感している亮さんでした。
 そして11月7日から静岡県のTOKAIケーブルネットでスタートした「亮と
優の静岡をゆる〜く走りませんか?」というランニング番組の話。この番組は
名前の通り、中村優さんと静岡のまちをゆるーく話しながら走るという番組で
す。MEGUMIさんから「タイトルもまたいい感じですね。」と好評。実は、亮さ
んにとって中村優さんとは「走るきっかけをくれた人」。いつも笑顔で走る姿、
楽しそうなランニングの姿が魅力的だったとか。そんな優さんと2人、静岡県
内をゆる~く走りながら、美味しい物を食べたり、立ち寄ったり、景色を眺め
ながら走ります。番組の空気感に感動し「そういう番組っていいですね。
レギュラー番組で1本、こういうの持ちたいですね」と、反応するMEGUMIさ
ん。しかし!「1本?俺、今全部のレギュラーがこんな感じだから」と笑いな
がらツッコむ亮さんでした。
また亮さんは自信のTwitterで「バーチャル駅伝」という企画をやっています。開催が中止となった2020年の東京オリンピック。そこで最初はマラソンの開催予定地だった東京・国立競技場から亮さんがスタートし、マラソンの最終ゴール地札幌を目指して、見えないタスキをつないでもらうというTwitter上での参加型のイベントです。亮さんのTwitterに立候補し、指名を受けたランナーは、前回ランナーのゴール写真と同じ写真を撮ってスタート。自分が走れる距離を走ったら、分かり易い場所でゴール写真を撮影し、#ロンブー亮バーチャル駅伝とつけてTwitterにUPしたら終わりです。「団体競技や複数人で走ることができない中でも、1人で走っていても、誰かと繋がることが出来ないかということを考え、新しいランニングの楽しみ方を生み出しました」と少し誇らしげな亮さんです。現在は、北海道まで進んでいますが、これから冬には道内は雪が積もり走れなくなると、焦っているそうです。オリンピックイヤーである2021年中に何としてでも終わらせたいと意気込んでいます。
バーチャル駅伝の様子は、noteでも記事を更新しています。「Twitterだけ
じゃテンポよく流れて行っちゃうから、やっている今の気持ちとか、参加して
くれた人への思いを綴っときたい」と、熱い思いを語ってくれました。
「1年4ヶ月前に来た時よりも、色々なチャレンジをしていてビックリしまし
た」と、やりたいことを仕事にしている亮さんに、感心しきりのMEGUMIさん。
最後、亮さんは「モグラ捕まえたら、また来させてね」と言い残して番組は終了しました。新しいことに挑戦しようという覚悟、熱き思いが随所に伝わってくる放送になりました。
LOGOS idea time 5-800
「idea time5-800」は、アウトドアを最上級に楽しむ方法をLOGOSが提案するコーナー
このコーナーのパートナーは、LOGOS公式YouTubeチャンネルに出演しています人気YouTuberのどっちゃんです。
今回はゲストのロンドンブーツ1号2号 田村亮さんも参加してくれました。
普段からロゴスのアイテムを使っているという亮さん。釣りに行く時に、欠かせない防水性の高いバッグ「SPLASH mobi」。直接、シャワーを当てても水が中に浸透しない優れもの。「海では、予想外のタイミングで波が来て、全身ずぶ濡れになる事があるんです。その時に、スマホが入っていたら普通なら大変な事になるけど、ロゴスのバッグなら心配ない」と大満足の亮さん。海水をかぶってしまっても、丸洗いができると聞いて、驚きのMEGUMIさん。さらに「コット」(寝袋の下に敷く簡易式折りたたみベッド)も愛用しているというと、MEGUMIさんも大絶賛。「本当に便利だよね」と意見が一致していました。
そして今回紹介するのは、2022年発売予定の新商品「ロゴス 森林クラフトスモーカー EMiwa」です。ダンボールを組みたてるだけでの2段式温燻タイプの燻製器です。“EMiwa”という名前の由来は、元々ロゴスの竈に、顔をつけてインスタで名前を公募していました。そこで、笑みの顔とワッと驚く顔があることから、“EMiwa”になりました。直火は使わず、ウッドから出る煙でスモークでき、ダンボールも燃えない構造なので、安心安全なスモーカーです。段ボール製ですが、10回は繰り返し使え、廃棄も楽々です。MEGUMIと亮さんは、「ウィンナーとチーズを燻したいね」と盛り上がります。ダンボールなので、お子さんがいる家庭では、直接絵を描いてもらいオリジナルの“EMiwa”を作って楽しめます。
「ロゴス 森林クラフトスモーカー EMiwa」は、店頭や番組HPで是非チェックしてみてください。
【田村亮さんの告知】
*「田村亮のYouTubeチャンネル」開設。
*レギュラー釣り番組「ロンブー亮の釣りならまかせろ」テレビ埼玉で放送中。
*TOKAIケーブルネット「亮と優の静岡をゆる~く走りませんか?
~しずゆる~」、11月7日放送スタート。
*Twitterで「バーチャル駅伝」開催中。Noteでは駅伝記事を更新。
*そのほかの最新情報は、公式SNSで随時、情報を更新中。

YouTube: https://www.youtube.com/channel/UCkzJabMOq7-oNI28lHYgEcw
Twitter:https://twitter.com/ryolondonboots
note:https://note.com/ryo8181

Today's Playlist
このリクエストは店舗でも流れているのでチェックしてみてください。

『テーマソング』ポルノグラフィティ
受付店舗:ロゴスショップ コピス吉祥寺店   ラジオネーム:ルン
元気になれる曲です

『いまはおやすみ』戸田恵子
受付店舗:ロゴスショップ 那須ガーデンアウトレット店   ラジオネーム:マチルダ
キャンプの時、星空を見ていると思い出します

『Tangled Up In Blue』ボブ・ディラン
受付店舗:ロゴスショップ 石川店   ラジオネーム:アスキー
秋キャンプで聴きたいです!

『モノクロレター』矢井田瞳
受付店舗:ロゴスショップ ららぽーと富士見店   ラジオネーム:ネコ
優しい気持ちになれる曲

『さ行、、、さん』LOGOS MUSIC Vol.4

前の回を見る アーカイブ一覧 次の回を見る

COPYRIGHT © 2020 LOGOS CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.