トップページ
トップページ
Archieves
#
110
2019.09.12
ゲスト:MALIA.さん


LOGOS idea time 5-800 Today's Playlist
9月のマンスリーゲストは、モデルのMALIA.さん
先週に引き続き、MEGUMIさんと旧知の2人のトークは大いに盛り上がりました。
番組冒頭から、「季節の変わり目に健康面はどうですか?」という質問に「身体は気持ちの問題だ!と子供たちにもよく言ってます」と突拍子もない答えに笑いが。
MEGUMIさんから「いっつも元気だよね?」と聞かれると、「ホント、風邪とか引かない。体調を崩さないの」と健康優良児のお答え。
4人のお子さんも幼少期から、いたって健康。
食事面では、「ジャンクなモノはあまり食べさせないけど、普通ですね。シンプルな感じ。子供たちには、お肉をど〜んと出して『食べたいだけ自分でしゃぶしゃぶして!』とか、サムギョプサルで鉄板出して『自分でお肉、焼いて!』とか」と笑って答えるMALIA.さん。
「炊き出し?(笑)」「そんな感じ!」「外食するにしても移動が大変じゃない?」「バス!ロケバスみたい」と軽妙なトークが繰り広げられていきます。
17歳の長男を筆頭に、14歳になる次男、12歳の長女、そして1歳になった三男と4人のお子さんのママであり「テーマは子孫繁栄みたいになってきましたね」というMALIA.さんと一人息子を持つMEGUMIさん、子育てトークに花が咲きます。
MALIA.家では、ご挨拶ができて『ありがとう』と『ごめんね』が言えれば、いいというシンプルな考え。
「勉強しなさい」とかもうるさく言わないそうですが、家族の間では隠し事とウソは絶対にダメというルール。
でも、お母さんから「何やってるの?」「今日、何があったの?」とは聞かないそうですが、高校生の息子さんの方から何でも話してくるとか。
「羨ましい!」と声をあげるMEGUMIさん。
「反抗期とかは?」と聞くと、「長男の時は最初、反抗期だと分からなくて、イライラしてるから、どうしたの?」って聞いていたら、「自分でもわからない」と言われ「反抗期かな?」と聞いたら「そうだ」と自分で言ったから「じゃあ、ほっとくね」と言ってほっといたら、1年ぐらい自分で葛藤してたけど、自然と戻ったとか。
「反抗期だって自分で言うから」とあっけらかんとしたMALIA.さんでしたが、娘さんの時は大変だったとか。
表現の違いが女の子と男の子では違うことを実感。「女子はイライラしてみたり、優しくしてきたり、気持ちの感情の幅がスゴイのよ。
まさに女と女の戦いみたいだった!」と振り返りますが、それでも子育てを楽しんでいる明るいMALIA.さんの話に笑いが起こるのでした。
「子育てでウルッとします?」という質問では、「しょっちゅう!」と即答。
去年から高校で寮生活になり巣立っていった長男の話へ。
サッカーで遠征にも出かけ夏休みも4日間しかなかったそうですが、分かれの時にはホームで家族が大号泣だったとか。
「大人っぽいしっかりした子だったから私を支えてくれていた事も多くて、いなくなって彼の穴の大きさに気づきますよね」としみじみとイイ話。
ちなみにモデルであるキレイなママについて、子供たちは何も言わないとか。
今回、出版されたエクササイズ本「モデルが撮影前にしている5日だけトレーニング」を見せてもノーリアクション。
唯一、女の子だけはダメ出しをする厳しさだとか。
そして番組では恒例のアウトドアの話へ。
MALIA.家では、これまで夏には、静岡の友人宅へ行きラフティングを楽しんだり、BBQするのが恒例行事だそうです。
ラフティングは、絶対にひっくり返る激しい上級者用と、子供でも安全なボートの2種類あり、MALIA.さんは絶対ひっくり返る方へ。
MALIA.家の子たちは、ママが何とか助けてくれると思ってないし、実際にそのラフティングでは、自分の身は自分で守るしかないって伝えているから、子供たち自分で覚悟を決めて、ひっくり返る激しいボードで一緒に楽しめようになると、成長を感じ幸せだとか。
「MALIA.ちゃんは、しょっちゅう水着のイメージだから、お外で楽しんでる印象はあるからね」とMEGUMIさん。
自然の中では、東京とは違う学びや成長がありますね。
番組のエンディングでは、MALIA.さんが自身の経験を踏まえ、最近感じた、一番伝えたいことについて伺いました。
MALIA.さんがモデルとして登場している話題のエクササイズ本「モデルが撮影前にしている5日だけトレーニング」でもMALIA.さんの言葉で書かれていますが「誰かに頼ってではなく、自分で自分のことを理解して、幸せにしなきゃいけない。心も身体も、自分で大切にしなきゃいけない」というメッセージ。
それは、シンデレラが大好きだったMALIA.少女は、どこかで王子様がやってきて、幸せにしてくれると思っていたそうです。
が、「ハッピーエンドの後に、あの2人にもすったもんだがあったでしょう!」とMEGUMIさんと盛り上がります(笑)。
2人の締めは「でも、結局は “自分だよね”。自分の健康に身体を整えれば、心も保てるもんね」という深く重い人生訓でした。
10代からの出産、そして30代での出産などの経験も機に、気付きがとても多い年頃、身体と向き合う時期になり、ますますこれからの人生が楽しみなMALIA.さんです。
番組では、MALIA.さんお気に入りの曲もかけています。
MALIA.さんが母の日に息子さんから教えてもらって、車の中で泣いた曲も流しました。
選曲エピソードと交えて、お楽しみください。
LOGOS idea time 5-800
「idea time5−800」は、アウトドアを最上級に楽しむ方法をLOGOSが提案するコーナー
今回のコーナーのパートナーは、LOGOS人気You Tuberどっちゃんです。
今週に引き続き、ゲストのモデル・MALIA.さんにも参加して頂きました。
「今、気になっているアウトドアアイテムはありますか?」という番組の事前アンケートに「クーラーボックス」と「カート(キャリー)」と回答されたMALIA.さん。
先週はクーラーボックスに喜んで頂きましたので、今週は「キャリー」のお勧めをご紹介します。
「子供と公園に行く時に使えるカートを欲しいんです」というMALIA.さん。
LOGOSでは、カラフルな可愛いキャリーも取りそろえていますが、中でも人気なのは丸洗いが出来るタイプ。
「子供がおしっこしちゃっても安心ですね」とママさんらしい一言。
気になる耐荷重も、静止時100Kgまでのキャリーも多く、キャンプなどで大きな物や食材を運ぶにも安心です。
さらに、LOGOSのキャリーは、折りたたむのも片手で簡単なので、子供連れでも安心、女性でも軽々折りたためます。
中でも今回は、クーラーバッグ付のキャリー「丸洗いスマートキャリー with クーラーバッグ(カモフラ)-AG」なら、MALIA.さんの悩みは一石二鳥で解決。
MEGUMIさんは「タイヤが丈夫なのが大事です!」と力説。
タイヤが外れるとキャリーを運ぶのが大変!!ですから、キャリー選びは慎重に。
【モデル・MALIA.さん告知】
* エクササイズ本「モデルが撮影前にしている5日だけトレーニング」大和書房から出版。絶賛、発売中です。
他、MALIA.さんの活動など詳細は、公式HPやSNSをチェックしてください。

【MEGUMIさん告知】
* 10月19日土曜日、岡山県倉敷市美観地区にて、岡山の復興音楽イベント
「BUCHi BRiGHT CARNiVAL」開催決定。
詳しくは、公式HPをチェックhttps://buchifes.com/

Today's Playlist
このリクエストは店舗でも流れているのでチェックしてみてください。

『ガラスの10代』光GENJI
受付店舗:ロゴスショップ 福岡店   ラジオネーム:みんなのトオルさん
お母さんの青春の歌と聞かさせて育ちました

『そばかす』JUDY AND MARRYR
受付店舗:ロゴスショップ ららぽーと名古屋みなとアクルス店  ラジオネーム:アクルスマン
夏といえば聞きたくなります!

『ESCAPADE』official髭男dism
受付店舗:ロゴスショップ 大阪あべのキューズモール店  ラジオネーム:めろんぱん
楽しくパーティ気分になれる曲です!!

『恋する』SHISHAMO
受付店舗:ロゴスショップ アミュプラザおおいた店  ラジオネーム:だいふく
青春したいって思える一曲です!

『ホームラン』LOGOS MUSIC Vol.4

前の回を見る アーカイブ一覧 次の回を見る
番組情報
ラジオNIKKEI第1  毎週木曜日 21:30〜22:30
MEGUMI
MC:MEGUMI
過去のアーカイブ
スマホやパソコンで番組を楽しもう!
各種聴き方はこちら
radiko
radikoで楽しむ
  • オンデマンドで聴くオンデマンドで聴く
  • iTunes登録iTunes登録
リクエストをしよう!
全国のロゴス直営店にてリクエスト曲を募集中!
リクエストを書いて店舗に設置してある
ポストに投函しよう。
全国のロゴス直営店一覧
リクエスト用紙のダウンロード
ご意見・感想はこちら!
ご意見・ご感想を送る
リクエスト曲はロゴスショップへ
過去の番組はコチラ!
全国の直営店スタッフ募集
LOGOS
キャンプ場ドットコム
RN2

COPYRIGHT © 2019 LOGOS CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.