トップページ
トップページ
Archieves
#
101
2019.05.30
ゲスト:5週目スペシャル


LOGOS idea time 5-800 Today's Playlist
5週目のある月だけお送りしている「CAMP RADIO5週目スペシャル」。
ゲストなし、パーソナリティMEGUMIさんのフリートークをお楽しみいただけます。
5月は新しい時代「令和」の幕開け。
「『令和』というのは、とてもキレイな響きだし、 “文化が育つ”という意味も入っていると知って、新しい時代は日本の文化にも重きを置いていることが素敵なことだと思いました。私は、日本の伝統文化にもとても興味があり、自称「お坊さんフェチ」なので、日本の伝統や文化がクローズアップされている感じが個人的にとても嬉しいですね」というお話しからスタート。
そして新しい時代には、食を見直したり、身の回りを片付けるとか、家族を大切にするとか、生活を正していく中で生まれる豊な生活、健康的な暮らしや考え方をする人が増えそうな、良い時代になっていきそうだなぁと、楽しみな気持ちで迎えられているそうです。
そんなMEGUMIさんが、最近は急に観葉植物に興味を持ったそうです。
きっかけは、植物学者の役を演じ、植物が好き過ぎて最後は植物になってしまったというシュールな作品だそうですが、その現場セットで使った植物を貰ったことから盛り上がっているとか。
今はオーガスタという大きめな植物を育てることに喜びを感じ始めた模様。
「令和は植物女に生まれ変わっていきたい!」と宣言も。
植物育成において新米のMEGUMIさん、ガーデニング・植物に関する情報があればぜひ、メールをお待ちしています!!
そして、MEGUMIさんが立ち上げた化粧品ブランド「ジェミーブロッサムズ」のお話。
「ジェミー(ジェム)」というのは、石・宝石という意味。「ブロッサム」は桜。
そういった言葉から、石(宝石)を全てのコスメに入れていくというブランド・コンセプト。
新しい会社を立ち上げ社長となり、商談から商品開発、宣伝など全てに関わるという契約で、実際に工場に足を運び、色を練ったり、調合して商品にこだわり、販売店との交渉、宣伝用の撮影ロケ場所を探し、PR活動もするという活躍ぶり。
撮影交渉での仰天エピソードでは、もちろん撮影モデルも自身が登場し露出が多めの洋服だったために「裸の女がおるぞ!」とお散歩中のご老人から驚かれるなど、面白い体験をされながら忙しく充実した仕事内容を楽しく話されているMEGUMIさん。
第1弾として「ジェミーブロッサムズジュエルリップ」(口紅&グロス)を発売。
紆余曲折ありながらも、ありふれたモノではなく、今まで存在しなかった2WAYのリップが誕生。
片方はカプサイシンを混ぜ込み唇のシワを延ばすことで、ぷっくりとした唇に仕上げられるグロス。
そのリップには幸せホルモン、モテるホルモンと呼ばれているオキシトシンが入っているオーガニック・ローズ(野バラ)を入れているので、女子度がUPするのだとか?!
そして他方は、塗って5分おいたら8時間落ちないというティント効果があるマットタイプの優れもの。
もちろん、全てのアイテムに宝石も入っているというゴージャスなリップ。
MEGUMIさんの自信作。MEGUMIさんも常に愛用しているので、体験実証ずみ。皆さん、チェックしてみてください。
更にMEGUMIさんが故郷・岡山のためにイベントを立ち上げ、10月19日に開催を絶賛、計画中!!
きっかけは、昨年の岡山県真備町の災害だったそうです。
高校の同級生・柴田さんという女性とその友達たちと「岡山勝手に盛り上げ隊」を結成し、救援物資を送ったり、岡山のお店や情報をMEGUMIさんが率先して発信する活動をしていく中で、10月19日(土)に真備町美観地区にて音楽を中心とした「BUCHi BRiGHT CARNiVAL」というイベントを開催することに。
イベントの名前はインスタグラムで公募し、「BUCHi(ぶち)というのは、岡山弁で「すごい」とか「超」という絶好調にテンションが上がるような意味なだそうです。
「皆さんがスパークするような、思い切り楽しんでもらえるようなイベントになったらいいな」というイベント開催に向けての楽しみな気持ちをお話ししてくれました。
1,000人くらい規模の会場を予定しているそうですが、出演アーティストはすごい豪華なメンバーが集まっているとか。
しかも、その面子がアコースティックでここでしか観られないパフォーマンスを繰り広げる、唯一無二のイベントになるそうです。
更には会場で岡山県の物産品なども多数、出展できるように準備中。
良き岡山をたくさんの方に知ってもらう、再認識してもらうイベントになるよう、柴田さんと仲間たちとたくさんの方々に協力を頂いて、奮闘中だとか。
詳細情報は随時、この番組でも、またMEGUMIさんのSNSでも紹介されますので、お楽しみに。
秋の心地よい土曜日をぜひ、岡山県真備町で過ごしてください。
5月のマンスリーゲストはクラシック界のピアニスト金子三勇士さん、6月にはプロレスラーのジェイク・リーさんがゲストです。
最近は、ゲストはジャンルを幅広くお招きしていますが、「良い意味でいき切っている方にお話しを聞いてみたいですね。すごい!と感じたいですね。」とMEGUMIさん。
番組もますます躍進していきますので、令和に突入しても「CAMP RADIO」をよろしくお願いします。
5月5週目スペシャルは、女優業以外でも本当に大活躍のMEGUMIさんのこれからの活動をご紹介し、内容濃く自由にお話した番組となりました〜。
LOGOS idea time 5-800
最上級にアウトドアを楽しむ方法をLOGOSが提案する情報コーナー。
パートナーは、LOGOS第1営業本部販促課の土志田さんです。
公私においてアウトドア女子の土志田さん。
実はGWには、4泊の予定を天候のために3泊にした本気アウトドア・キャンプを実践。
「短かったのもあって、物足りなかったです」というMEGUMIさん驚きの感想からスタート。
滞在中は、富士山の雪解け水でできた滝に行ったり、牧場でソフトクリームを食べたりと自然を満喫。
その時に役立ったLOGOSアイテムを紹介。
それはLOGOS最大級のテント&タープ「デカゴン」。
直径6m10cmという10角形の大きさなのに、ポールを通す手間がないクイックシステムを採用されているので、組立は5分という便利さ!!
「めちゃくちゃ楽でした!隣りのサイトのおばちゃんが『もうテント立ってるの?!』と驚くくらいの手早さでした」と土志田さんが太鼓判。
雨が降っていたり、風が強い中でも組立が楽々。そして、広々したスペースで快適に過ごしたとか。
身をもってLOGOSテントのクイックシステムの素晴らしさ、そしてデカゴンの機能性を体験したトークで盛り上がりました。
MEGUMIさんも「い〜よね〜。このシリーズは外せないですね〜」と大絶賛。
普段はイベントなどで子供向けワークショップなどにも使われる広さですから、家族キャンプなら、その優越感は半端ないデカゴンの威力。
興味のある方は、ぜひLOGOSのHPや店頭でチェック!
そして土志田さんは、LOGOS公式YouTubeチャンネル「おそロゴス」に出演中!
5月には「岩塩プレートをグリルの上に敷き詰めて、どんな食材が美味しいか実験」「1.8キロの鮭のちゃんちゃん焼き」「KAMADOで絶品ピザを焼く」などに挑戦し配信しています。
MEGUMIさんが「岩塩では何を焼いたら美味しかったですか?」と質問すると「牛タンですね」と定番中の定番の答え(笑)。
「びっくりするような食材にも挑戦して欲しいですね!」と厳しいアドバイスも飛び出しました。
LOGOS公式YouTubeチャンネル「おろロゴス」もぜひぜひ、ご覧ください。「おそロゴス」でやって欲しい事も大募集中です。
詳しくは、LOGOS番組公式HPに掲載されています。
Today's Playlist
このリクエストは店舗でも流れているのでチェックしてみてください。

『GLIM SPANKY』GLIM SPANKY

『スターフィッシュ』ELLEGARDEN

『the sweet love song』tofu beats

『島人ぬ宝』BEGIN

前の回を見る アーカイブ一覧 次の回を見る

COPYRIGHT © 2019 LOGOS CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.